新しい旅立ち

新しいキャリアが始まる。いつだって旅立ちの朝は、これから始まる冒険への興奮と不安の入り混じった気持ちで迎える。ロンドンの街を歩けば、人々の息づかいも過ぎていく車の音も、いつもとは違って感じる。秋の色に染まり始める朝の通りを少し大股で歩いてみると、背中が少し汗ばんでくる。ジャケットを脱いで、まだまだ冬が遠いことを知る。

この道を歩くと昔の色んな思いが蘇ってくる。そう、新しいキャリアといっても、トレイニー会計士だった頃に勤めていた中小会計事務所に戻ることになったのだ。そして随分と異なるポジションを任されることになった。これから始まる新しいチャプターでの自分に開かれている可能性について考えると武者震いを覚える。その一方で、これからどんな荒波が待ち受けているのだろうかという、少し弱気な自分も時折顔を覗かせたりもする。でも、何もかもひっくるめて楽しんでやる、と誓った。過ぎ去ってしまえば全ては物語。これまでだって、楽しいことも辛いこともあったが、どれもが輝いている大切な瞬間だ。

自分には大きな夢がある。それに向かうため、一歩一歩踏みしめながら、そして楽しんでいこう。未来は明るい。今日の気持ちを忘れない。

2015年9月14日

広告